ダイエットに大切なのは食事と運動

私は現在49歳になりますが、ダイエットに関しては20歳の頃から常に悩み続けてきました。高校を卒業しまして、トリマーの専門学校に2年間通いまして、実家に帰りまして実家の近くに就職先が無く、フリーターをやっていました。何のアルバイトかと言うと、パーティーコンパニオンのアルバイトです。同じアルバイト先には女子大生が多くみんなきれいでスタイルも良く、私は20歳の頃体重が49㎏有りまして少しぽっちゃりしていました。

それで、きれいになりたくて、かなり過激なダイエットをしました。ダイエット方法は食事制限です。1日に1食しか食べず、ご飯は太るからとパンを1個だけ、とかのきついダイエットでした。そして、ご飯を食べないからひどい便秘になりまして、市販の便秘薬を飲んでいました。しかし、お腹が痛くなるばかりで、大変苦しい思いをしました。おかげで半年ほどで、41㎏までダイエットしまして、パーティーコンパニオンのアルバイトでもリーダーに選ばれたり、努力した甲斐が有りました。

やがて21歳の事ですが、父が亡くなり、私も就職の事を考えるようになりまして、ペットショップの求人が有りまして、面接を受け、ペットショップで働き始めました。そして、実家を出て一人暮らしを始めました。ペットショップだけの給料では生活出来ないので今度は夜、スナックでアルバイトを始めました。収入は良かったのですがお店が終わってから、ママさんに付き合ってラーメンを食べたり、ペットショップでもお菓子をいただいたりしているうちにリバウンドしてしまい、また49㎏に戻ってしまいました。

それが原因ではないですがスナックのアルバイトを辞めて、今度は夜ファミリーレストランのアルバイトを始めました。アルバイト先に大学生の男の子が多く年齢も近く、私はモテるためにまたダイエットを始めました。また過激な食事制限です。こんな風に私は20歳からこの歳まで常に体型には気を付けていました。おかげで、今は食事も3食食べていますが買い物に歩いて行きますので運動になっているのか、42~43㎏を維持しています。ダイエットに大切なのは食事と運動だと思いました。
http://byouki.perma.jp/