食べる順番を守るだけダイエットをしてみました。

運動しても、食事制限をがんばっても結果がでない。
食べることが大好きなので、ダイエットは失敗ばかりでした。
しっかり食べて痩せる方法があったのです。
それは、順番食べダイエット。
ご飯を食べる時に食べる順番を間違えなければ痩せれるのです。

お昼や夕食など動いてお腹が空いてやっとありつけたご飯を食べる時、お肉や白米など身体が欲しがっているものから口にしてしまうのが当たり前です。
でも、胃は空っぽの状態で食事をした時に、吸収率が一気に上がります。

例えて言えば、こぼしてしまった水の上にティッシュペーパーを置いた時の吸収力みたく
と言えば分かりやすいでしょうか。
エネルギーを蓄えようと身体は反応をするので、吸収力も高くなります。
吸収力が高くなる中、糖質や脂肪などを最初に取ってしまうと食べる量が同じでも太りやすくなってしまいます。
太りにくい食べ方を知れば美味しいものも食べれて楽しくダイエットができます。

《やり方》
・いつも食べている食事を用意します。
・食べる順番を気を付けます。

それだけです。

例えますと
白米、お味噌汁、お肉、サラダがあるとします。
食べる順番は
サラダを最初に食べます。
お味噌汁も半分位飲みます。
あとは自由に食べます。

これだけで糖質や脂肪の吸収が押さえられるので続けられると思います。
ランチに行っても飲み会に行っても
一番最初に食べるものに注目していけばみんなと同じものを食べているのに、自分だけ太るって言うことも無くなります。

本格的にダイエットをしたい方は
お肉はササミや鶏肉に変える。
白米は少しだけ。
時間があればストレッチ。
間食はナッツ類やお煎餅など。
飲み物は基本、お水やお茶。コーヒーや紅茶を飲む場合は砂糖を入れないなど糖質や脂肪をなるべく摂取しないように心がけましょう。

注意として
糖質や脂肪は取らなさすぎても身体には良くありません。
お腹がある程度満たされた所に糖質や脂肪を摂取するように注意して行くと健康にダイエットが出来ます。

メイプアップ 口コミ