三日坊主だったダイエットを成功させた秘訣とは?

大人になるにつれて、痩せにくいなと感じています。

学生の頃は体育系クラブに入っていたので全く気にならなかった体型ですが、歳をとるにつれて体力や基礎代謝力が落ちていくのがわかりました。10代から20代になり、大学を卒業する頃には体系も少しずつふくよかになり、お腹周りの脂肪が気になり始め、一日の活動の中に筋力トレーニングを取り入れるようにしました。

内容としては腹筋と背筋に効くように、上体起こしと背筋トレーニングを始めたのですが学生の頃とは違い体に効いているという実感がなく、痩せにくいなと感じるようになりました。社会人として仕事をするようになり、もうその頃には毎日デスクワークばかりでまるで運動のしない日々が続きました。

筋力トレーニングも三日坊主で、仕事から疲れて帰宅してからではあまり気の進むものではありませんでした。そんな頃から、筋力トレーニングは大変なのでいっそ食事制限をしてしまおうと思い、炭水化物を抜いたり糖質を抜いたり、世の中で話題になっているダイエット法を何度か取り入れてみました。ですがどれも続かずに終わってしまうという時期が続き、少しずつダイエットから意識が遠のくようになりました。

それからしばらく経ち、このままではいけないと思いどうすればダイエットを続けられるのかを考えるようになりました。そこでまずは運動を楽しいと感じられるように、単調なものから音楽を聴きながら楽しめる方法に切り替えました。しばらく体を動かしていなかったため、脂肪が落ちにくくなっていたので、1日のトレーニングの内容を上体起こしなどのピンポイントで筋肉に働きかけるものから、より全体的に体を動かすトレーニングに変え、そうすることで発汗が良くなり、脂肪燃焼効果をより得られるようにしました。

もう1つの三日坊主という悩みはトレーニングの時間帯を帰宅後すぐ始めることで、だらだらと過ごす時間を出来るだけ作らないように努力しています。また食事のバランスも見直し、三大栄養素を意識して摂ることにより内側からも健康的に痩せていこうと考えるようになりました。この方法で、以前よりもすぐに運動しようという考え方に切り替えることができるようになりました。

プリンセススリム